ダクロン・ベビー掛&布団セット fset-d

【お昼寝布団】

ダクロン・ベビー掛&布団セット fset-s 

寝心地と快適さを追求したお布団です。

高機能繊維のダクロンは、発散性が高いので湿気がこもりにくく、デリケートで汗かきな赤ちゃんの素肌にピッタリ。
アレルギーのことを考えて低刺激の素材でつくったダクロンシリーズはいつでも清潔。

合計価格: ¥22,000
セット特別価格 ¥19,800

特徴

ダクロン掛布団の特徴

掛布団中綿のクォロフィルは1本の繊維にある7つの通気孔がたくさんの空気を含み、ふんわり軽く柔らかで羽毛のような柔らかさ。 その上、安心清潔なウォッシャブル素材です。
ホコリがたちにくい素材で、アレルギーやハウスダストが気になる方へ。非アレルギー素材でダニのエサにもなりません。

ダクロン・ベビー掛&布団セット
ダクロン・ベビー掛&布団セット

ダクロン敷布団の特徴

中芯のYSシート(固綿芯)はしっかりとしたハードタイプのポリエステル綿を使用した敷布団用クッション素材で、へたりにくく体に優しい理想的な寝姿勢をつくります。
中綿のホロフィルは1本の繊維にある4つの通気口がたくさんの空気を含み、ふんわりと軽い素材。
そのうえ通気性抜群な太めの繊維で、へたりにくくなっています。

ダクロン・ベビー掛&布団セット
ダクロン・ベビー掛&布団セット

シンプルな側生地

綿100%の目の詰まった丈夫な側生地で、シンプルな無地のクリーム色はどんな色柄のカバーを掛けても透けにくくなっています。

シンプルな側生地
シンプルな側生地

しっかりとした厚みのある敷布団

敷布団の厚みは約7センチと厚め。重さは約1.8キロ

しっかりとした厚みのある敷布団
しっかりとした厚みのある敷布団

【掛・敷布団】タグ裏にお名前が書けるようになりました!

可愛いウフのタグをお名前が書けるようリユーアルしました。
保育園用などにお使いのお布団に名前を書きたい…というお客様からのご要望にお答えして、 お名前を書ける場所を作りました。

ネームタグ付き
ネームタグ付き

✱ダクロンって何ですか?✱

米国のデュポン社が開発したポリエステル中綿素材ダクロンは、寝具に要求されるあらゆる機能を備えており、寝心地、快適性、使いやすさを追求した素材です。

●透湿性
睡眠中に身体から放出される汗、水分をすばやく発散、寝具はいつもサラツと快適

●保温性
4つの空気孔(ホロフィル)にたっぷりと空気を含み、暖かさは抜群。

●弾力性
羽毛と同じ弾力性に優れ、軽くふんわり柔らかい。

●コンパクト性
羽毛に比べて10%、一般ポリエステルより25%も優れている。つまり収納スペースをとりません。

●清潔性
掛け布団は洗濯機の使用も可能です。(敷き布団は洗濯しないでください)

 

✱お手入れ方法✱

掛布団のお手入れ方法

アレルギーを心配する人はここ数年増加の一途です。
それが生まれたての赤ちゃんならなおさら心配になるもの… アレルギーの一因とされるチリダニは、就寝中に体から出る 汗・フケ・アカなどにより増殖します。
お布団の清潔さを保つのに効果的な方法は「丸洗い」
ダクロン掛布団の中綿は、繊維の1本1本に親水性の特殊コーティングを施しているのでお洗濯時素早く水に沈みます。
また、洗っても中綿が片寄りにくく乾きも早いので、天気の良い日は1日で乾きます。

敷布団のお手入れ方法

ダクロンベビー敷布団は、中綿に洗濯可能な素材を使用していますが、中芯は洗えない素材のためご家庭での水洗いはできません。
日ごろのお手入れは風通しの良いところで、1~2時間干してください。 その後、表面を掃除機で吸うことで、アレルギーの一因とされるほこり(ハウスダスト)・ダニ・ダニの糞などを軽減できます。
年に1・2回クリーニングにお出しいただくことでより清潔に、また長持ちさせることができます。

ご購入はこちら

ダクロン・ベビー掛&敷布団セット fset-d

掛布団1枚 価格: \9,500
敷布団1枚 価格: \12,500

合計価格: \22,000
セット特別価格 \19,800

数量
商品 ダクロン・ベビー掛布団×1枚
素材 側生地 綿100%
中綿 ポリエステル100%
(インビスタ社ホロフィル使用)
サイズ 95×120センチ
重さ 0.6キロ
製造

日本製

商品 ダクロン・ベビー敷布団×1枚
素材 側生地 綿100%
中綿中芯 ポリエステル100%
(インビスタ社ホロフィル使用)
サイズ 70×120センチ
重さ 1.8キロ
厚さ 約7センチ
製造

日本製

【お布団についてのご注意】

  • ※タンブラー乾燥はお避け下さい
  • ※お使いのパソコン環境等により、商品の色目が若干異なる場合がございます。ご了承の上お買い求めください。
  • ※(掛布団)洗濯ネットをご利用下さい

PAGE TOP